石橋巡り
(2006年6月24日〜25日)

九州北部



1.赤坂川橋梁 2.三国橋梁 3.原田橋梁 4.城山三連橋梁 5.二日市橋梁 6.延寿橋 7.長者原橋梁
8.香椎宮一の橋 9.香椎宮二の橋 10.香椎宮三の橋 11.和白橋梁 12.若宮八幡宮参道橋
13.立屋敷橋梁 14.折尾西橋梁 15.折尾三連橋梁 16.折尾二連橋梁 17.堀川橋梁 18.尾倉橋梁
19.茶屋町橋梁 20.春吉眼鏡橋 21.小森橋梁 22.採銅所三連橋梁 23.勾金三連橋梁 24.呉川眼鏡橋
25.香春中津原1号橋梁 26.香春中津原2号橋梁 27.香春中津原3号橋梁
28.赤内田4号橋梁 29.赤内田5号橋梁 30.赤内田6号橋梁
31.内田三連橋梁 32.赤四郎丸10号橋梁 33.赤四郎丸9号橋梁
34.赤四郎丸11号橋梁 35.赤油須原橋梁 36.奥ヶ谷池西橋梁 37.奥ヶ谷池橋梁
 38.崎山田原橋梁 39.崎山古賀橋梁 40.崎山五徳橋梁 41.崎山五徳南橋梁 42.生立神社参道橋
43.田川市 44.耶馬トピアの橋



 北部九州に大雨洪水警報が出る中、早朝出発しました。足の捻挫がぶり返し、痛むのでJRの煉瓦橋梁ならばそんなに足もとも悪くなく、傘をさせば大丈夫だろうと下駄歯に会うのを楽しみに出かけました。
 熊本市内は豪雨、この先どうなることかと思いましたが、福岡県に入ると雨はあがり、夕方まで天気に恵まれました。田川市で一泊しましたが、翌日は雨。道中が心配になるほど激しい雨でした。

 福岡県は生立神社を最後とし、帰りは大分経由で帰りましたが、耶馬溪から院内までの国道500号線は大雨でがけ崩れしないか、ひやひやものでした。
 尚、今回の旅は福岡の古賀さんと熊本の宮川さんからのアドバイスでスムーズに回ることができました、有難うございました。